みんなのFX 社会経済情報まとめブログ

FXの手法、体験談などをまとめて、ここに訪れたみんながFXで利益をあげることができるように情報発信をしているブログです。

Sponsored Link


【社会】「日本に「ハロウィン」を定着させた「仕掛け人」は誰か」まとめ

f:id:magariou2014:20161102004547j:plain

今年も大盛況の中で「ハロウィン」が幕を閉じた。

 10月29日の深夜から30日未明にかけ仮装した人々が大挙して押し寄せた東京・渋谷ではおなじみ「DJポリス」も出動。駅前のスクランブル交差点が満員電車状態で、お祭り騒ぎが深夜まで続いていた。

Sponsored Link

 


 そういうニュースを横目にオジさんたちが居酒屋でハイボールを傾けつつ、「我々が若かったころはハロウィンなんてなかったよなあ」とか「こんなに盛り上がったのはここ数年だろ」なんてトークに花を咲かしてることだろうが、このような認識が実は誤りだということをご存じだろうか。

 日本の「ハロウィン」の歴史は意外と古く、オジさんたちがナウなヤングだったかなり昔から、一部の方たちの間では、そこそこ盛り上がっていたのだ。

 なんてことを聞くと、40代くらいの方たちは「オレが学生のころってことは、90年代くらい?」と思うかもしれない。

 確かに、東京ディズニーランドがハロウィンイベントを本格的に「目玉」とし始めたのは90年代後半。ハロウィンパレードの先駆けと言われ、今年史上最多13万人超の人出があったカワサキハロウィンがスタートしたのも97年だ。実際、30日に放送された『Mr.サンデー』(フジテレビ)では、「なぜ広まった?ハロウィーン20年前の原点」として、カワサキハロウィンを取り上げた。

 ただ、番組にイチャモンをつけるわけではないが、「日本のハロウィン」の原点は20年そこらの話ではない。

 例えば、1987年にはすでに東京・恵比寿や代官山で「地元の“秋祭り”にしたい」(東京読売新聞 1987年10月18日)という声を受け、2000人規模のハロウィンパレードが行われた。東京だけではなく、ほぼ同じ時期には、福岡・天神でも「天神ハロウィン」というイベントが行われている。さらに遡(さかのぼ)れば、1983年には原宿キデイランドでハロウィンパレードを催したという記録がある。イベント業界的には、「日本で初めてハロウィンパレードを催したのはキデイランド」というのが通説になっているのだ。

 ちなみに、あまり知られていないが、「1983年」というのは、日本国民に「ハロウィン」というものの認知が爆発的に向上したタイミングでもあった。

 前年12月に、映画『E.T.』が大ヒットしたのである。

●ハロウィン普及にチカラを入れていた「モロゾフ」

 今の若い人には「なにそれ?」という反応だと思うので、ググっていただくとして、この作品の中で、瀕死のエイリアン・E.T.を大人たちの手から守り、どうにか仲間のもとに返そうと子供たちが奮闘するクライマックスシーンがあり、それが「ハロウィンの夜」という設定なのだ。

 当時の『E.T.』人気はすさまじく、1997年に公開された『もののけ姫』に抜かれるまで、日本の邦画・洋画合わせた配給収入の歴代1位。このお化けヒット映画によって、「ああ、なんか分からんけど、アメリカにはハロウィンってのがあるのね」と一気に周知されたのである。

 だったら、この33年前あたりが「日本式ハロウィンの原点」になるのかと思うかもしれないが、それも違う。

 キデイランドが、『日本では、1970年代からキデイランド原宿で10月のシーズンイベントとして店頭においてハロウィーン・グッズの販売に力を入れるようになり』(キデイランドプレスリリース2012年10月23日より)と述べているように、「1983年」のかなり以前から、日本にどうにかして「ハロウィン」という風習を定着させようとしていた人々がいたのだ。

 その中ではやはりキデイランドがダントツで有名だが、実はもう1社、日本のハロウィンを盛り上げ続けてきた「陰の功労者」がいる。

 神戸市にある洋菓子メーカー、モロゾフだ。

 自社Webサイトの「モロゾフの歩み」の中で、1976年に「ハロウィーン展開の開始」と明記されているように、ここは40年も前にハロウィンキャンペーンをスタートしているのだ。

 たまたまでしょ、と思うかもしれないが、モロゾフは「先見性」のある菓子メーカーとして知られており、1933年に日本で初めてピロシキを発売、1936年に英字新聞『ジャパンアドバタイザー』に日本で初めてバレンタイン広告を掲載している。日本にバレンタインという風習を広めたのは、森永だ、伊勢丹だと諸説あるが、実はモロゾフが「仕掛け人」だという説も根強く支持されているのだ。

 そんな先見性のあるメーカーがまたまた「ハロウィン」という新基軸を打ち出せば、周りも放っておくわけがない。

●ハロウィンが存続の「危機」

 事実、このモロゾフの「ハロウィンキャンペーン」はすぐに同業者に広がり、第三代森永製菓社長の森永太平氏が会長を務める「全国菓子協会」が1981年から大々的に「ハロウィンキャンペーン」をスタートさせる。

 『バレンタインデーを日本に持ち込んでチョコレートを売りまくり、味をしめた菓子業界が、今度は、欧米で盛大に行われているキリスト教の祭事「ハロウィーン」に目をつけ「十月三十一日のハロウィーンには、お菓子パーティーを開こう」というキャンペーンに乗り出すことになった』(日本経済新聞 1981年10月12日)

 つまり、モロゾフにのっかった菓子業界が一丸となって「秋の記念日商戦」をつくりだそうとしていたところへ、サンリオやソニープラザなどの玩具、雑貨、文具を扱う業界も加わって、じわじわとキャンペーンが始まっていたところへ、『E.T.』の歴史的ヒットで一気に知名度が上がったのが「1983年の真実」なのだ。

 ただ、これで「ハロウィン」がトントン拍子で、日本社会に浸透したかというとそうでもない。1997年に始まったカワサキハロウィンが当初150人程度しか集まらず、主催者が『今だから言えますが、半分は仕込みでした』(AERA 2014年10月27日)と振り返るように、実は1980年代後半から1990年後半にかけて日本のハロウィンは存続の「危機」を迎えていたのである。

 なぜか。実はこの時期、百貨店など小売業界で、そこまで「ハロウィン」は稼げるネタとして期待されていなかった。1992年に米国に留学中だった高校生が、友人のハロウィンパーティーに招かれて仮装して出かけたものの、家を間違えて射殺されるという悲劇が報じられたことで、ネガティブなイメージが広まっていたこともあるが、なによりも10月の記念日商戦の「大本命」とされていた別のイベントがあったからだ。それがよく分かる言葉を、西武百貨店渋谷店の売り場担当者が述べている。

 『昨年あたりから始めた10月31日のハロウィンも、パーティーウエアが売れる程度で、ギフト商戦としてはいまひとつ。ボスデーは業界にとってみれば格好のイベント』(朝日新聞 1988年10月13日)

 ボスデー? なんじゃそりゃ? と首を傾げる方も多いかもしれないが、これは1958年に米国で始まった記念日。10月16日を「ボスの日」と定め、この日ばかりは部下が上司の苦労をねぎらって、ランチに招待したり、プレゼントを贈るというものだ。ちなみに、その逆が4月21日の「セクレタリーズデー」(秘書の日)。この2つをセットにしたキャンペーンが、80年代後半から90年代の中ごろにかけて、百貨店業界でゴリゴリに行われていたのだ。

●「ボスデー」が衰えた理由

 この時代、「ハロウィン」は菓子や雑貨・文具という、主に子供や若者を対象とした市場だった。一方、「ボスデー」「セクレタリーズデー」は企業の管理職クラスと、「消費の牽引役」であるOLがターゲット。後者のほうが客単価が高いのは言うまでもない。つまり、この2つの記念日が日本社会に定着すれば、バレンタインデーとホワイトデーのオフィス版ができるというわけだ。百貨店のみならず、ファッション、菓子、文具、雑貨などあらゆる業界が普及を望むのも納得だろう。

 しかし、そんな10月イベントの「最右翼」とされていた「ボスデー」の勢いが90年代も中盤にさしかかると、ガクンと衰える。

 バブル崩壊だ。

 このあたりを境に、管理職やOLたちの財布の紐(ひも)が急にかたくなる。92年にトシちゃん主演で映画化された『課長 島耕作』みたいな、「女性関係も仕事もバリバリこなす」みたいなマッチョな「ボス」も少なくなるにつれ、「ボスデー」「セクレタリーズデー」は下火になっていく。そこでまるで入れ替わるように、90年代後半から「ハロウィン」の存在感が増していったのである。

 誤解なきように言っておくが、今も「10月16日はボスデー」と普及に努めている人々がいる。生花業界などだ。「日頃の感謝をこめて上司に花を贈ろう」というキャンペーンである。ただ、残念ながら今の日本社会で、かつてのような「ボスデー」「セクレタリーズデー」普及キャンペーンを続けていても、なかなか厳しいのではないだろうか。

●日本で「ボスデー」が定着する日

 日本の「ブーム」や「流行」をすべて取り仕切っている、と言われる電通では、女性社員が「過労自殺」をしたことからも分かるように、「部長、いつもありがとうございます」なんて呑気に花を贈れるような労働環境ではない。

 それは他の企業も同様だ。「パワハラ」や「社内いじめ」のニュースが火災や交通事故のように日常的に報じられる今の日本社会で、「オフィス版バレンタインデー」が普及できるだろうか。できないだろうなあやっぱり。

 そこで提案だが、「ボスデー」の意味をガラッと変えてみてはどうだろう。この日ばかりは普段は絶対に口にできないような上司への不満、弱音、SOSを口にする。上司側はそれを甘えだとか、なんだと反論をせずに真摯(しんし)に受け止める。

 「部長、あなたのやっていることはパワハラです」

 「もう限界です。このままいったら自分、どうなるか分かりません」

 そうして自分の心情を赤裸々にぶちまけた勢いで今の「ハロウィン」ばりに、街で仮装パレードでもして大騒ぎをすればいい。「パワハラやめないと、いたずらしちゃうぞ」とか言って。

 「ふざけてる」「バッカじゃないの」と思う人もいるかもしれないが、大真面目だ。ここまでパワハラや過労死が問題になるのは、日本人がまじめ過ぎるからだ。そういう国民に必要なのは、上司へ日頃の感謝を伝えようなどという建前的なイベントではなく、不平不満を吐き出させるイベントなのではないのか。

 「ボスデー」がすたれて、「ハロウィン」というお祭り騒ぎが定着したのはその証である。大手百貨店や広告代理店のみなさん、いかがでしょう。きっと盛り上がりますよ。

(窪田順生)

引用元:ヤフーニュース

日本に「ハロウィン」を定着させた「仕掛け人」は誰か

引用元URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00000037-zdn_mkt-bus_all

Sponsored Link

?
 
名無しさん 2016/11/02 00:29
仕掛け人?
根拠は無いけど、電通あたりが関係してそう。
表に出るとしらけるから、出ないようにして、
あちこち手をまわしたりしてそう。
名無しさん 2016/11/02 00:22
ビジネス界による、トリック"アンド"トリート
「騙してやるから儲けさせろw」
名無しさん 2016/11/02 00:18
定着というレベルでは無いでしょ。派手に煽ってる割には一部が騒いでるだけ、一般は醒めてるよ。
名無しさん 2016/11/02 00:16
「俺、こんなニッチなことを知ってるんだぜ」と自慢したいだけのアホライターなのか?w
名無しさん 2016/11/02 00:11
本場のハロウィンは、こんなんじゃないよ。
ハロウィンと称して、コスプレ大会をたのしんでるだけ、日本は。
まあ、楽しければ、それでいい、という考え方はあるでしょうが。。。
名無しさん 2016/11/02 00:10
定着していないから
一部の人の騒ぎが報道されている。
それを見ているほとんどの国民は
ハロウィンとは無関係の
普通の生活をしているという事実。
名無しさん 2016/11/02 00:10
他にすることがない貧乏人の仮想。
名無しさん 2016/11/01 23:56
頭の悪い人の為のお祭りだろ?
名無しさん 2016/11/01 23:50
誰か?ではなく、日本の活気が減少の中、ささやかなイベントが生活の一部に変貌していくのは、ごく自然な事である。
誰か?ではなく、日本の衰退の中で現れた変化の一部だとしか考えていない。
名無しさん 2016/11/01 23:49
可愛いのは小学生まで。文化祭の女子高生は校内なら可愛いけど外では止めて欲しい。
kou*****
名無しさん 2016/11/01 23:36
都市部だけで定着なんてしてねーよ田舎じゃ誰もやってねーよ
名無しさん 2016/11/01 23:35
こんなくだらんことはすぐやめた方がいい。日本人はいつからこんな馬鹿にになったんだ。
名無しさん 2016/11/01 23:28
今広まっているハロウィンは本当にハロウィンなのか?ただの仮装大会ではないのか?
名無しさん 2016/11/01 23:23
西海岸出身で日系アメリカ人の友人が、本国ではハロウィーンより
「サンクスギビングデイ」の方が断然盛り上がると申しておりました。
それは、流行る兆しも無いですね。不思議大国ニッポン。
名無しさん 2016/11/01 23:21
いや、全く定着してないんだけど。仮装してお祭り騒ぎするだけでハロウィンとか変です。日本人ってなんでもお祭りにして騒げばいいみたいな思考持ってるよね。
クリスマスも家族で過ごし友達とはクリスマスカードを交換するのがアメリカ流。恋人とイチャイチャするのが日本流。バレンタインデーは男女問わずバレンタインカードを交換するのがアメリカ流。女性が男性に一方的にチョコやお菓子を渡すのが日本流。
子供の頃をアメリカで過ごした私からすれば、日本のハロウィンもクリスマスもバレンタインも違和感半端ないです。ちなみにハロウィンでは毎年仮装して友達と夜に町中の家を回ってお菓子いっぱいもらってましたね。自分の親か友達の親同伴でしたが。
そのうち11月のサンクスギビングも日本に来るのかねぇ。
名無しさん 2016/11/01 23:16
呼んだ?
名無しさん 2016/11/01 23:15
昨日はハロウィンだったけど、特に何もしてない。盛り上ってるのは、渋谷ぐらいじゃない?
名無しさん 2016/11/01 23:15
一時的なブームだよ。また次の世代が掘り返すよ。
shi*****
名無しさん 2016/11/01 23:04
元々はケルト人の風習だから、日本人がやる必要はない。
名無しさん 2016/11/01 23:01
「仮装して渋谷歩くバカどもを定着させた」の間違いじゃ
名無しさん 2016/11/01 22:57
クソガキどもの馬鹿騒ぎの取材や分析より、もっとやるべきことがたくさんある、はず。
名無しさん 2016/11/01 22:54
ハロウィンは大迷惑!
名無しさん 2016/11/01 22:52
ハロウィーンは子供が仮装してお菓子を集めるのが普通ですが、日本では若者が仮装してて変だなあ、、、、、、、、、、、。
名無しさん 2016/11/01 22:47
定着というと議論の余地があると思うが、認知という点で言えば間違いなく広く認知されていると思う。
名無しさん 2016/11/01 22:41
地方都市在住ですが、全く流行っておりませんwww
せいぜい、飲み屋の姉ちゃんがやってるぐらいだ。
名無しさん 2016/11/01 22:40
お金をどれだけ動かすかが定着の定義でしょう。
それであれば、バレンタイン越えしたのだから定着している。
そしてクリスマスもバレンタインもゆがんで伝わっているのだから、しのごの言っても仕方がない。
f_8*****
名無しさん 2016/11/01 22:38
どこの時代がハロウインの全国規模化の始まりか?定かではないが記事後半にある「バブル崩壊」が分岐点だった事は確かと思う。
80年代は自分もまだ小学生だったが主にキリスト教発祥行事と言えば
大人向け「バレンタイン」子供向け「クリスマス」とお菓子とおもちゃ市場ってこんな感じだったと思う
ところがバブル崩壊を境に「少子化進行」でおもちゃの業界やお菓子業界が「子供相手だけのビジネスモデル」では食っていけない時代になり
「大人も子供も参加出来るイベント」を模索していく中で
90年代当時都市部だけでなく地方への出店を始めたコンビニ業界も乗っかる形で広まったんだと思う。
実際同じ様なケースは関西ローカル風習だった恵方巻がコンビニ発展と共に広がった例がある様に。
名無しさん 2016/11/01 22:37
ハロウィンの仮装は見ていていい感じがしない。
クリスマスでいいじゃないの。ダメ??
名無しさん 2016/11/01 22:29
定着はしてません
渋谷だけが日本の全体だとでも思ってる?
地方でハロウィンなんてショッピングモールのお遊び程度ですよ?
名無しさん 2016/11/01 22:14
もう十分定着したし、
これから広まることはあれ
廃れることはないでしょ。
都会に出てきてしまった人は
地元のお祭りの代わりとして
ちょうど良いんだろうね。
文化なんて伝わっていく過程で
形を変えていくわけで、
コスプレと融合した今の形が
日本のハロウィンでいいんじゃない。
名無しさん 2016/11/01 22:14
ハロウインは西洋のお盆だ。パンとサーカス、大衆には安いジャンクフードとたまの息抜きを与えれておけば、おとなしくなる
名無しさん 2016/11/01 22:11
広告代理店が仕掛けてるだけ
名無しさん 2016/11/01 22:11
「若者が大勢で騒げる理由」に尽きるのでは。
消費に関わる流行を広めるのは子供じゃなくて若者だと思う。
そこをどう乗せるか、じゃないかなぁ。
ボスデーなんてのは絶対受けないと思う。
名無しさん 2016/11/01 22:07
バレンタインデーのホワイトデーですらかなりの年月で定着したのに、
ハロウィンなんてまだまだ付け焼刃でしょ。
コスプレだけがハロウィンみたいな風潮にもなっているし。
お祭り騒ぎしたいだけの日本人だわよ。
名無しさん 2016/11/01 21:59
定着はしていない 企業が馬鹿を狙って商売をしてるだけで
馬鹿が増えたと言えば増えたけどね
馬鹿が増える事を定着とは言わない
今は馬鹿と馬鹿に流された人と それを食い物にしてる人しか参加してない
そこを僕の様な 冷めた目で 絶対自分はやらんと思ってる人とかが
少しでも洗脳されて参加しだすと 数年後に定着もあるのかも
まぁ やりまんとやりちんと処女と童貞とドブスドゲス体自慢が参加するイベントだと思う
hay*****
名無しさん 2016/11/01 21:49
ハロウィンにふさわしくない格好した連中が増えてますよ!
名無しさん 2016/11/01 21:38
渋谷に集まる人たちは理由なんてなんでもいいんでしょ。
名無しさん 2016/11/01 21:38
子供がお菓子を楽しみにする位ならかわいいものだろうが、大の大人がどうして日本とは何の関係もないお祭りに、アメリカの真似してはしゃいでいるのか、業界が稼ぎのネタにして煽ってそれに踊らされているだけではないのか?
名無しさん 2016/11/01 21:35
そんなに仮装がしたいなら
欽ちゃんの仮装大賞に出ろって感じ
一般市民には迷惑この上ない
早くブームが去らないかなぁ
名無しさん 2016/11/01 21:25
きゃりーぱみゅぱみゅが火付け役のような気がします
名無しさん 2016/11/01 21:22
子供がお菓子貰いに行くのがハロウィンと違うの?
馬鹿が馬鹿騒ぎしてるだけのような。
名無しさん 2016/11/01 21:22
ハロウィンを変な風習として定着させた戦犯だよ
秋の収穫祭とお盆が重なったものだろ?
日本には古来から秋祭り(収穫際)があるんだから
古来からある祭りを大事にするべきだろう
名無しさん 2016/11/01 21:19
バレンタイン、ホワイト、ハロウィンて結局商売人の策略にはまってるだけのもんでしょ。
名無しさん 2016/11/01 21:18
色々あるけど実際影響力が強かったのはUSJでしょうね
nek*****
名無しさん 2016/11/01 21:14
世間とのズレが有る感覚は報道としては、どうなんだろうか、と思う。
名無しさん 2016/11/01 21:13
いや、全く定着してない。
名無しさん 2016/11/01 21:08
無届けの主催者無きお祭り、公道上での単なるコスプレ大会となればハロウィンらしさもなくなり、取り締まり待ったなし。
名無しさん 2016/11/01 21:02
NHKを筆頭にテレビ局が騒ぎすぎ。
何故、女子アナが仮装しているのか意味不明。
絶対に流行らせようと企んでいる。
そして渋谷の交差点をハロウィン通りと名付けるつもりだろう。
名無しさん 2016/11/01 21:02
日本にハロウィンを定着させようとがんばっていたのはローソンである
たぶん、セブンイレブンが関西の一風習である恵方巻きを日本中に浸透させたのを見て
ならばローソンはハロウィンだ、と思ったのだろう
ハロウィン自体はホラー映画にもなったし、アメリカで日本人射殺事件があったりして
カボチャのお化けという、ちょっとダークなイメージで認識はされていた
それでもローソンは、最初は地味にレジ回りにグッズを恥ずかしげに置いて
なんでローソンでハロウィンなの、という冷ややかな客の目に耐えながら
何年もキャンペーンをやり続けたら、なんとこれがちょっと違う方向ではあるが
日本で定着してしまった
さて今の状態をローソンはどう見ているのだろうか

Sponsored Link

?
 
名無しさん 2016/11/01 21:01
ビジネスが絡んだ、恵方巻、ホワイトデー等他にも色々と!
名無しさん 2016/11/01 21:00
今の時期。流通のモチベーションが無いし、
セールに色つけるため。大々的に
ハロウィンをモチーフにしたからでしょ。
名無しさん 2016/11/01 20:59
定着してるように仕向けてるだけ
それに乗ってしまう人種が一定数いるだけ
名無しさん 2016/11/01 20:59
結局誰かわからなかった。
で誰?
sesagosesao
名無しさん 2016/11/01 20:50
アホが渋谷で馬鹿騒ぎしているだけだろ。
名無しさん 2016/11/01 20:47
???
一般的に盛り上がり出したのはここ数年ってコトやろ?
名無しさん 2016/11/01 20:45
本文に出てくる『モロゾフ』といえば、「バレンタインデーにはチョコをプレゼントしよう」
という販促キャンペーンを始めた会社に他ならない。
またしても『モロゾフ』か。
『笛』を吹けば「誰でも彼でも踊る(≒はしゃいでカネを使う)」と思われるのは心外だ。
俺は『その手』には絶対に乗らないからな。
名無しさん 2016/11/01 20:45
長ければいいってもんじゃない
この記者はもう少し、まとめる力を身につけたほうがいい
名無しさん 2016/11/01 20:44
日本の極一部に「ハロウィン」を定着させた「仕掛け人」・・・ですか。
名無しさん 2016/11/01 20:42
意味不明な「だらだら文」ですが・・・
バカ騒ぎが好きなバカが増えたってことでしょう、日本に。
で目ざとい企業が「個別に」あおり始めたと。ただそれだけの事。
キリスト教の背景もないのに、日本人が宗教的意味から盛り上がるわけはないのよ。こじつけもいい加減にしなさいね。
名無しさん 2016/11/01 20:39
世間一般に全然浸透していないのに
ほんのごく一部で行われていた行事を歴史は古いだのなんだの
今のように一般的(とはいえ若年層のみ)になったのは、どう考えても数年前だよ
あまりに企業側の都合でものを言いすぎる
恵方巻も全く同じ論理
名無しさん 2016/11/01 20:39
>日本に「ハロウィン」を定着させた「仕掛け人」は誰か
どうでもいいことばっかり企画して勝手に忙しくやっているわりに給料が良いある意味話題の「広告屋」だろ!
別に定着はしていないし、無駄ばかりで同しようもない業種になりつつあるね!
この機能(改悪されて)使いにくいなあ
名無しさん 2016/11/01 20:36
幼稚園と小学校が近くにあるのに、漫画やアニメ以外
実際にトリックオアトリートやってるの見たことないけどな
名無しさん 2016/11/01 20:35
TDRだと思うね。
あそこが「ハロウィン」イベント始めたときは、
「ハロウィンって何?」ってカンジだったよ。
何年か続けてるうちに、コスプレ祭りとして定着して、今に至ってるねね。
お菓子くれないと、イタズラしちゃうゾ!

金出さねぇと、ぶん殴んぞ!
って、大して変わんねぇよな。
将来、こうやってカツアゲすんだぞって教えるお祭りだったんだね。
名無しさん 2016/11/01 20:35
ハロウィンが終わったらクリスマス。 また、近所のイルミネーションがはじまる・・・
名無しさん 2016/11/01 20:34
その影響かどうかしらないが、米で、撃ち殺された日本の高校生が亡くなってそんなになるのだね。
名無しさん 2016/11/01 20:34
はてさて、「サンクス・ギヴィングディ」はなかなか流行らないよねぇ。
名無しさん 2016/11/01 20:33
どうせまた電通の社員やデザイナーあたりが「実は仕掛けたのは俺だ!」と嘘をつくに違いないです。それにハロウィンは定着していません。
名無しさん 2016/11/01 20:31
それにしても、読みづらい記事ですね。
あと、マスコミと小売店が積極的にハロウィンを進めた結果だと思います。
名無しさん 2016/11/01 20:31
トイザラスのハロウィン商品がずーっと在庫の山だったのは覚えている。
名無しさん 2016/11/01 20:31
全然定着なんてしていない件。一部マスゴミがゴリ押ししてるだけ。ウザイわー
sha*****
名無しさん 2016/11/01 20:29
これは プロテスタントの一種の宗教行事でしょ?
本家のイギリスでは廃れています。 商業主義に走るアメリカと
追随する日本くらいでは?
名無しさん 2016/11/01 20:21
「私が成功させました病」ですね。
なんとなく、楽しそうだから、だんだんに広がって、渋谷で注目されたにすぎません。
名無しさん 2016/11/01 20:18
定着してません
名無しさん 2016/11/01 20:16
結局お金になるかどうか・・
名無しさん 2016/11/01 20:16
馬鹿なイベントだよなあ
歴史もなんもない、ある日突然振って沸いた馬鹿騒ぐだけのイベント
あろうことか最近は警察も容認の方向で警備し始めてる
排除すりゃあいいんだよ
何百人も貴重な人員馬鹿騒ぎに投入しやがって
名無しさん 2016/11/01 20:13
ばか騒ぎにはついていけない。
名無しさん 2016/11/01 20:11
馬鹿が集合したよ、下らないニュースだね
名無しさん 2016/11/01 20:11
定着というより極一部の盛り上がりってだけでしょ
名無しさん 2016/11/01 20:03
まずはクリスマスを考えるべき。
civ*****
名無しさん 2016/11/01 19:58
いまから30年前バンダイでおもちゃやってた時何度も提案したが、だ~~~~れも関心がなかった。
名無しさん 2016/11/01 19:58
金儲けです。
名無しさん 2016/11/01 19:57
都内で暇な自分大好き人間たちが便乗して公共の場で仮装露出してるだけ。地方都市でやってたら、今はただの変態。
名無しさん 2016/11/01 19:56
ハロウィンに限らないけど、自我(アイデンティティー)をしっかり持ててない人ほど、流行や噂話、ブランド物などに心を囚われやすい傾向があるようだ(経験より)
名無しさん 2016/11/01 19:54
            V(#^^#)V

俺が定着させたのだあ~~~~~~~~~~~~~~~~♪
名無しさん 2016/11/01 19:54
みんなもう覚えてないんだね・・・
日本でハロウィンが
本格的に流行りだしたのは・・・
アメリカで日本人留学生が射殺された
『あの事件』以来だよ
ハロウィンの仮装して
招待された家に向かったはいいけど
間違って他人の家に行っちゃって
「フリーズ」を「プリーズ」と思い
警告無視と判断され・・・そして
ニュースで「はたして!?そのハロウィンとは?」って特集されて「仮装してパーティーする日」って感じで説明されちゃって「これは面白そうだと」次の年からだんだん広まって、そしてこんな間違ったバカ騒ぎなハロウィンが日本に定着したんだよ
名無しさん 2016/11/01 19:51
定着もしていないと思うけど、
定着させようとしているのは、金儲けが目的の企業とかでしょ?
名無しさん 2016/11/01 19:50
流行らせようとしているのは電通やメディアでしょ・・・。
年一度のイベントに対して定着という言葉を使うのであればせめて10年くらい続いてから使うべきかと。
ハロウィンという行事自体は何十年も前から知られた行事ですが、お祭り騒ぎをやらかすようになったのはここ数年くらいじゃないでしょうか。
恵方巻きがうまくいったから2匹目のどじょうでしょうか。
急にピークを迎えるとあとは下っていくだけなので果たしてどうなるか。
名無しさん 2016/11/01 19:49
ぜひこのまま定着しないでいてほしい
uss*****
名無しさん 2016/11/01 19:45
少子化で滅亡寸前の日本には。 子作りの日が必要。 この日は 国民の休日で 全国民が 子作りに励まなくては なりません。

Sponsored Link

 
名無しさん 2016/11/01 19:45
あちこちで騒ぐようになったのはここ数年の話。
たしかに、90年代の半ばからイベントはあちこちでやり始めるようになった。少なくともバブル景気のころはほとんど知られていない。
服部君の事件で知られたけど、その頃はまだこんな盛り上がってもいない。
名無しさん 2016/11/01 19:44
ハロウィンとは別物のコスプレ祭り。
名無しさん 2016/11/01 19:44
大々的にハロウィン当日や前日に衣装に身を包んでいれば仮装パーティー
一歩間違えば、オトコは奇人・オンナは風俗嬢
名無しさん 2016/11/01 19:40
日本人ってバカだよね。キリスト教徒でもないのに。クリスマス前のイルミネーションなんてバカ丸出しだと思う。
名無しさん 2016/11/01 19:38
そういえば思い出した。冷蔵庫の中にカボチャがあったな、腐らないうちに食べなきゃ。
名無しさん 2016/11/01 19:34
USJ10月は過去最高入場者数 ハロウィーンイベント盛況で
毎日放送11/1(火)15:55配信
USJが仕掛け人?
名無しさん 2016/11/01 19:29
ハロウィンどころかクリスマスだって迷惑極まりない。年末年始でただでさえ忙しいときに余計な仕事増やしやがって・・・。
名無しさん 2016/11/01 19:28
イベントの裏にお菓子屋の陰謀が見えた時あった